業務案内

WORK

有限会社佐々木電機工業では大阪府守口市を拠点に日本国内のほか東南アジアでも制御盤等のご依頼を承っております。
一人でも多くのお客さまに「頼んでよかった」と満足していただけるよう、技術と知識を活かして丁寧に対応いたします。
事前のご相談やお見積もりは無料ですので、電気制御盤の電気設計などに関することなら弊社までお気軽にお問い合わせください。
 
また現場スタッフ・電気工事士を求人募集しておりますので、ご興味のある方はお気軽にご応募ください。

PLC設計

PLCは業界で「シーケンサー」とも呼ばれます。PLCは「Programmable Logic Controller」の略であり、リレー回路の代わりになる存在として開発された制御装置です。機械や装置を自動コントロールするために必要なプログラムをラダー言語で組み、生産ラインの効率的かつ安定的な稼働を支えます。

工場内では多くの装置が設置されていますが、それらの多くがこのPLCによって制御されています。堅牢性・信頼性・保守性の点で評価が非常に高く、制御機器の制御デバイスとして普及が進んでおります。

製造現場のDX化

DXとはデジタルトランスフォーメーションの略であり、「競争優位性を確立する」という観点から、デジタル社会の変化に対応した企業がデジタル技術を活用して、ビジネスモデルや業務を変革する取り組みを指します。
製造現場をより効率的にするため、PLCから温度・振動・圧力・品質情報など各種データを収集し、社内の上位サーバーで管理することを可能にいたします。
昨今、トレーサビリティの強化が求められる製造業で、自動機はもちろん手作業でメッキをする現場にもRFIDを用いた生産履歴を残すことができます。

FAシステム設計

FAとは「Factory Automation」の略であり、「工場における生産ラインの自動化」を意味します。従来は人が手動で行なっていた工程を機械に任せることで、不良品の発生や組立ミス、異物の混入といった人為的なトラブルを確実に防げます。

また、FAシステムは省コスト化にも貢献します。生産速度や生産効率のアップ・生産や品質の安定化・人件費の削減にスタッフの安全確保など、さまざまな恩恵があるため各所で導入が進んでおります。

電気工事・自動制御盤 設計 製作 施工

各業務に付随する電気工事のほか、自動制御盤の設計・製作・施工まで一貫対応いたします。ご依頼主さまのニーズや現場の状況を反映し、最適な制御システムの構築をご提案します。

自動制御盤の導入により省スペース化や省エネ化、生産効率の向上など多くのメリットを得られます。搬送・据え付け・配線や試運転と、必要な作業を一括して請け負います。

お困りごとがございましたらお気軽にお問い合わせください。